岩澤の梵鐘・銅像のサイト岩澤の梵鐘会社概要ブログお問合せ

岩澤の梵鐘株式会社 ごあいさつ

京都という街には平安時代より千年の歴史が続いておりまして、伝統文化も又、継承されて参りました。クラフトの世界大会がここ京都の地で開催されましたことは私達伝統工芸に携わる者の意義を深くした次第です。
今もなお、茶の湯釜をはじめ、仏具等の匠たちが息づいております、釜座の地は、全国でも名の知れるところであります。
前の大戦におきましても、供出を免れた梵鐘並びに銅像・仏具は殆どといってよいほど京都の作品であったことは御承知の通りであります。
ここに当社は、梵鐘づくりをはじめとして、蓄積継承された伝統技術、近代化された鋳造方法を駆使して、仏像、銅像の製作に精進を致しております。
常に永遠と想いを馳せ、結集された技術を仏像、銅像に及ぼして参ります。
梵鐘・銅像の岩澤
又、作品は創業以来、永代保証を堅持致して参りました。今後とも、未来永劫御縁の下、お引き立て頂きます様、宜しくお願い申し上げます。
GreetingsFrom the 8th to the 18th century, the city og Kyoto was the capital of Japan and during those thousand years, Kyoto was also the centre for Japanese arts and crafts.
Skills were developed, perfect and handed down from generation to generation and even today. Kyoto in 1979, the long tradition of Kyoto craftsmanship was again honored.During the Second World War many bronze and iron works including bells and statues were melted down for the war effort. Almost all the works saved because of their exceptional quality were produced in Kyoto.
Iwasawa Bell Company incorporates both the traditional techniques and recent innovations in our production of “Butsuzo” bronze Buddha, “Dozo” bronze statues and in other works. All techniques are concentrated on producing works of such everlasting quality that we have guaranteed our work ever since Iwasawa Bell Company was first established in 1940.
岩澤一廣
岩澤の梵鐘株式会社 会社概要
社名 岩澤の梵鐘株式会社
代表 代表取締役 岩澤一廣
所在地 〒616-8134 
京都市右京区太秦唐渡町22 
フリーコール:0800-777-1001
TEL:075-871-1001 FAX:075-872-8186
創業 昭和19年
e−mail info@iwasawa-bonshou.com
URL http://www.iwasawa-bonshou.com
 
 
梵鐘・銅像の岩澤 梵鐘の火入れ 梵鐘・銅像の岩澤
梵鐘を自然の温度で養生 梵鐘の火入れ 梵鐘の龍頭
 

岩澤の梵鐘株式会社 周辺地図
   
 
◆アクセス
  ・JR京都駅からタクシーで約20分
・阪急西院駅からタクシーで約5分
・京都市バス梅津段町下車、徒歩3分
・名神高速京都南I.C.からお車で20分
 
 
梵鐘・銅像の岩澤 銅像 銅像の原型
鋳上がった後の仕上げ作業 銅像の型造り 銅像の数々の原型を保管